So-net無料ブログ作成

多忙な日々 [日本酒]

11月20日


『ブログもう辞めた?・?・?』とも言われない最近。
『忙しい!』が口癖の様になっていたみたいです。


努力の割には、成果は乏しく・・・
周からは、『TAKAが何故忙しいのか?解らない』との声も聞こえてきました。


私は、この一年半ご縁があって即席麺製造メーカーの営業として働いております。
最近感じているのは、口に入る物(日本酒も同じだと思う)は、他の商品(他メーカー)と
食べ比べをしなければ、評価が難しいと言う事。


これ・・・単純に当たり前の事!
『安い』だけでも・『美味い』だけでも、ワザワザ見慣れない商品に手を伸ばすのは
とても勇気が必要。


でも、メーカーとして食べ比べ(飲み比べ)をお客様の前で行う事は、非常に難しい。
特に、中小メーカーの場合は(労働時間・お客様の拒絶感)を考えると至難の業。


最近は、1日平均1件の食べ比べ試食&商談を目標に動いて参りました。
もちろん営業ですから、数字も追わなければならないし・・・
試食の準備・後片付け も結構な重労働なんですよ・・・


期待した程、数字に直結した訳ではないのですが・・・充実しているです。
大手より『安い』・『美味しい』と言ってくれる・認めてくれるだけで十分なんだ。何故か?
少し前の感覚! 安いから定番に採用して頂ける事が、嬉しいのではなく・・・


他社(大手NB)と食べ比べ試食をして、『安くて美味い』と言ってもらうと、
採用にならなくても非常に嬉しい。
この状況をTAKAは、『ジャイ・キリ』と心で叫んでいます\(^o^)/
(ジャイキリ=ジャイアント キリング・・・サッカーマンガ)


『でも、地名度がないから売り場に置けない』の一言は残念だけね!(約半数)
だってね・・・卸さんもバイヤーも良いと認めたものが店頭にならばないんだから・・・


来店するお客様も、NB嗜好色が日本人は強すぎるから仕方ないかもしれないが!
安くて・美味しい ものに触れる機会が少なくなってしまうんだよね。
これは、お客様にとって非常に不幸。(メーカーにも、お客さんにも責任あり)


色々と批評しながらも、勤務先の商品を置いているお店は勝ち組ばかりである。
(安売りしても粗利も取れるし、ほぼリピートがあるケースばかり)


今回この多忙な日々から・・・
面倒でも、絶対売れるようになると判断した小売業の方々は本来あるべき姿。
私が言うのも、変ですが・・・キット上昇気流に乗って商売繁盛となるのでは?


さて、日本酒に関して・・・
酒販店さん! 知名度ではなく、味わいで店に置く酒を決めて欲しいなぁ~。
店のカラーは、人気のある銘柄でもなく・希少価値のある商品でもなく・・・


店主が自信を持って勧める  他に無い日本酒
見つけるのが大変で・・・世に広げるのも大変でしょうけど・・・
いつか必ず店の武器になる商品を考えて置いて欲しいなぁ~。

まっ・・・中小食品メーカー営業マンの勝手な考えですけど・・・


最後に最近の晩酌酒
IMG_3722.JPG
仕事キッチリ愛情たっぷり。青とか緑の色が頭に浮かびます。

IMG_3721.JPG
北国の乾いた冬の空に、寒さも忘れる輝花火。この酒を冷で花火が肴に

IMG_3720.JPG
バランスが良いですね。何故かなぁ~。

IMG_3719.JPG
出張先の静岡県内スーパーで購入。体に良さそう!

IMG_3715.JPG
山形県北部にフラ~ット行きました。夜中3時に眼が覚めて・・・

IMG_3714.JPG
いつもお世話になっている伊勢元さんで購入。
この銘柄が伊勢元さん社長と話すのが楽しくなったキッカケかな?

IMG_3713.JPG
長い時間をかけて、飲みました。変化が面白かった!
最後は開戦後も常温で保管、オリも出てきました。
でも、最後まで私好みだった。

IMG_3712.JPG
生酒5年古酒。柔らかく・ふくらみあり・旨みあり。

IMG_3709.JPG
静岡で九州の地酒を扱っているからには、何か理由が?
と思って出張先の静岡県酒販店にて購入。飲めば解るさ!

IMG_3706.JPG
この古酒がきっかけで・・・山形に行きたくなりました。ってか行きました。
私は、好き・大好き!  必ずしも誰でも美味しくとは・・・言えませんが
酒販店の若き店長も、良い人。お茶を出してくれて、色々教えてもらいました。
私的には、山形の伊勢元さん。

IMG_3666.JPG
IMG_3665.JPG
むかし昔の酵母をモヤシ屋から・・・何だか?不思議な味で言い表せない。
でもネ 静岡県内で最も気合が入っている蔵の一つですね。
アンチ流行・本物志向に賛成! 大~賛成&大歓迎!!

IMG_3662.JPG
IMG_3663.JPG
購入前に期待していた味わいよりも・・・とても良かった。
開栓後少し空気に触れた方が、より飲みやすいかな?

IMG_3660.JPG
IMG_3661.JPG
私が好きな神奈川3大蔵元様。素晴らしい。また是非お邪魔したい。
totoさん宜しくお願い致します。

IMG_3659.JPG
2005年 雄町生酒 クセ無く熟成した何とも言えない味わい。
ぬる燗で最高だった。何処で購入したか・・・覚えておりません。

IMG_3657.JPG
IMG_3658.JPG
もっと自宅で熟成させたかったが・・・
誰かさんに見つかって、褒め殺し攻撃に撃沈。ついつい飲んでしまった!

IMG_3655.JPG
地酒蔵元会さま で試飲し家内に自慢・大自慢!!
家内は、出張中に十条で探し当て一人で何本も楽しんだらしい・・・
今度から、お気に入りは家内がいない時に飲む!と心に誓ったTAKA
瓶内2次発酵・・・センター試験に出るよ受験生!(そんな事はあり得ません)

IMG_3653.JPG
IMG_3654.JPG
日曜日の昼下がり、何気なく酒を飲む家内。
ジュースだと思って、飲みそびれ~瓶底に余った雫を舌にのせたTAKA。
油断大敵!

IMG_3637.JPG
IMG_3638.JPG
千葉へ出張・・・明日の朝は、非常に早く埼玉から移動不可能!!
早朝起床の前夜は・・・酒! 日本酒で決まり
晩酌を兼ねて居酒屋で食事して、帰ってから予め購入した4合瓶を一本。
味は、記憶にありません。 二日酔いの朝は、塩味のカップラーメンが似合う。



私が管理人のホームページ:日本酒愛飲会(酒販店ではありません)
http://www.nihonshu-aiinkai.com/
毎日ブログを更新し、ブログ村のランキングに参加しております。
順位を上げて充実感を味わいたい!。どうか下の小さなバナーを
クリックして下さい。ご協力お願い致します。
多くの方々の楽しい地酒に関するブログも閲覧出来ます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログへ
nice!(1)  コメント(8) 

nice! 1

コメント 8

toto

おっ! 久々の更新ですね。
 忙しくても、お酒が飲めて健康が一番!!
 お酒はマイナーからメジャーまでがっつりと楽しんでいるご様子。
 蓬莱はめちゃマイナー軍ですが・・・、今年も楽しみです♪
by toto (2010-11-26 21:40) 

たかりょう

お元気そうで何よりなんし^^
いよいよ12月、更に忙しくなるでしょうから、体調万全で今年最後を乗り切りましょう(^0^/

センター試験に出たりして(笑)
我が家の高3に教えなければ(爆)


by たかりょう (2010-11-28 10:30) 

monkey

安くて美味い!大切なんですよね。
TVCMにまけずに「食べてみる」「飲んでみる」
で行きたいと思います。
麺もお酒も大好きな飲兵衛おっさんです。
by monkey (2010-11-28 19:00) 

TAKA

totoさん


久々に更新致しました!
最近は、幅が広がりました・・・
何だか、世間の注目度が高い酒も気になりまして。

あまり書けませんが、最近古酒を少量味わっております。
by TAKA (2010-11-29 20:55) 

TAKA

たかりょう さま


現在、主力商品が欠品している状況で御座いまして・・・
違った意味で、忙しい状況です!

お客様には、大変申し訳ない状況ですが・・・
勤務先もなかなか凄いパワーです。

息子さんも御父上も、益々忙しくなりますネ!
おっと 私もですが・・・
お互いに焦らず、じっくり頑張りましょう!
健康第一

by TAKA (2010-11-29 21:01) 

TAKA

monkey さま


今日は、CMに負け無い様に静岡県浜松市にて試食をさせて
頂きました。
お客様即決で、勤務先より大企業様より定番差し替え決定です。

時間を頂いた卸さん・バイヤーさんに感謝。
喜んで頂いたバイヤーさんの顔が忘れられません(^^♪

自分で醸した酒を自分で売れたら・・・
一番 充実感ありそうな気が致します。

この年では、時既に遅し・・・
by TAKA (2010-11-29 21:11) 

sin

日本酒専門店の酒屋Sake芯と申します。
貴殿のブログを拝見し「酒販店さん! 知名度ではなく、味わいで店に置く酒を決めて欲しいなぁ~。店のカラーは、人気のある銘柄でもなく・希少価値のある商品でもなく・・・店主が自信を持って勧める  他に無い日本酒」という記事が目に飛び込んできました。
 私は20年来の日本酒愛好家でいつか日本酒に携わる仕事がしたいと考え、今年の1月に酒販店を開業しました。今まで1800種類の日本酒を飲み、その中からこれはと思う蔵を訪ね歩いて来ました。当店の品揃えは、決して多いとは言えませんが、それは、仕入れる前に必ず試飲して、美味しいと感じた日本酒だけを厳選して蔵から直接仕入れているからです。
  なぜそのような方法で日本酒を厳選しているのかと申しますと、美味しいと感じたお酒でなければ、お客様に満足や感動をしていただけませんし、自信を持って勧められないと考えているからです。
 当店は店舗を持っておりません、プレハブの冷凍庫と自宅の1室を試飲室にして、そこで全てのお酒を試飲していただいて好みのお酒を買っていただく究極の対面利き酒販売をしております。
なぜそのような方法を取ったかと申しますと、酒屋さんに勧められて買ったお酒が美味しくなかったという経験を何度もしてきましたので、酒販店を始めるからにはお客様に試飲して納得して買っていただきたいと思ったからです。
 早期退職して始めたこんな無謀酒販店もあるということを知っていただきたいと思いまして、コメントいたしました。

当店ホームページやブログを一度ご覧いただければ幸いです。
http://www.sake-sin.com/index.html



by sin (2010-11-29 23:57) 

TAKA

何件か熱心な酒屋さんは知っておりますが
脱サラの後、地道に頑張ってらっしゃる酒屋さんは
あまり存じ上げておりません。

是非、機会があれば御邪魔して話を伺いたいです。
コメント有難う御座いました。



by TAKA (2010-12-02 21:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。