So-net無料ブログ作成
検索選択

亀酔 [日本酒]

2月26日


今週2度目の病院へ・・・
『完璧な風邪だね!』 『肺炎みたいだよ』と先生の一言。
オヤジTAKAも加齢と共に、無理がきかなくなった。


こんな時に限って、得意先から26件の携帯への電話。
有り難い話ですが、頭痛と電話商談で頭がウニ&納豆状態であります。


さて
今日は、一合だけ・・・ど~しても飲みたい気持ち。
嬉しい話が、より具体的に確定しました。


一合の祝杯
IMG_3365.JPG
IMG_3366.JPG
素晴らしい\(^o^)/

芯があるけど・・・呑みやすいし、呑み飽きない。
誰でも、楽しめる酒。
どちらかと言うと、酒が主役。


この地酒を購入したのは・・・
IMG_3367.JPG
IMG_3368.JPG
この酒がきっかけ・・・

アルコール度数がやや低く
やわらかい味わいだけど、酸が感じられ骨格が感じれる。


今日のお酒も一見フルーティーですが、酒がダレる感覚はありません。
個人的に 『亀酔』 酒米として注目したいと感じました。



私が管理人HP 日本酒愛飲会
  http://www.nihonshu-aiinkai.com/

日曜日多少HP更新致します!(^^)!






nice!(0)  コメント(10) 

飲食店PB&究極の普通酒か [日本酒]

2月25日


今朝、熱っぽい感覚!
ま大丈夫と・・・朝稽古(問屋さまの倉庫へ)


かなりヤバイ感覚・・・
車中にて計測すると37.5度。
平熱が35.3度程度のTAKAにはカナリ厳しい。


案の定15:00には、ギブアップいたしました。
PCにてお仕事、提案書類はもう5月用であります。
このまま時に流されると思うと、かなり恐ろしい!!


さて、今日は2本の日本酒
IMG_3361.JPG
IMG_3362.JPG

右:飲食店さんのPB品

とある日・・・都内にて飲食。
カッコ良いボトルに入っていたのが、我が彩の国『埼玉』 文楽さんの純米酒。

料理が素晴らしいお店でしたが、見事な助演ぶりで
こんな地酒の存在もありだなぁ~なんてシミジミ感じた次第です。
米の旨みが、程好く料理を引き立てる。



飲食店さまの考え次第でしょう。酒がメインか?・料理がメインか?

トータルのバランスを考えて、また料理一品ごとのバランスを考えて
演出して頂くのも楽しい。

飲食店さまは、オーダー制ですから日本人なら自分の力で地酒と料理を
演出できる能力を持ちたいし・・・

飲食店さまは、地酒と料理の相性にこだわって演出して頂きたいなぁ~。



さて、左の地酒
喜久酔! 個人的に毎日飲むには、高価なお酒のイメージでした。
ところが、地元では普通酒が結構人気との事。


縁がありまして、偶然に蔵元様の分家にあたる酒販店さまにて購入。
『しぼりたて』は、地元でも引っ張りだこの人気とか・・・
一升瓶は、とっくに完売でした。


炭酸が心地よく、しっかりした印象の味わい
開栓後の変化ですが、ガスの強い感覚はなくまろやかな感覚。


購入時に老る とか ダレル感覚はないと伺いましたが・・・
呑んべ的には、開栓後の冷暗所保存も上質な感じを受けましたし、当然
開栓直後の元気な味わいも好きです。


ただ常温ではなく、冷・燗のいずれかがBESTな選択でしょうか?!


HP 日本酒愛飲会
  http://www.nihonshu-aiinkai.com/



nice!(0)  コメント(0) 

酒蔵に行きました [日本酒]

2月21日


時間がありません。
でも、せっかく今日酒蔵に行きましたのでチョット書き込みです。


海老名からtさんの自家用車にて3人で移動・・・

TAKAは、電車を乗り間違えて20分の遅刻。
ご一緒させていただいた御二人は、全く怒る事もなくフレンドリー。


本当に、今日は申し訳御座いませんでした。
一番若輩者が遅刻するなんて・・・
昼食の時間も無くなってしまいまして、恐縮です。


tさんは運転手の為、試飲も出来ず・・・
この仮は、いつかお返し致します。


大矢孝酒造㈱にて
IMG_3335.JPG
IMG_3338.JPG
IMG_3340.JPG

試飲させて頂きました。
酒通好みのややしっかりした酒質。

『しぼりたて純米酒』味も香りも素晴らしい。
『直汲み』のフレッシュ感・力強さが印象的でした。

時間がないので・・・
また明日!






ただ今帰りました [日本酒]

2010年2月21日


久々です。
何を書いたら良いのか?
正直解りません。


昨年・年末の事、偉大な上司が突然亡くなってしまった。


偉大な上司はいつもポジティブで明るい性格。
部下のモチベーションを保つのが上手な気遣いの男。
自分に厳しく、精神的にもタフな男だった。


飾らない性格。
損得なしの義理人情。
喜怒哀楽の表現が素敵な海で育った男。


甲子園の土を踏んだ事のある体育会系。
規律に厳しく・非常識には真っ向立ち向かう。
笑顔が素敵なオヤジさんだった。


最近、ようやく涙が出る機会が少なくなりました。
いつも背中を押して頂いた事は、一生忘れられない。
本当に有難う御座いました。


49日が過ぎましたので、『ニシちゃん』はブログ再開致します。
天国で見守ってくださいネ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。