So-net無料ブログ作成
検索選択

売りにくそうなセット地酒? [日本酒]

2011年8月21日


急に涼しくなりました。
これで、少しは勤務先の即席麺も売れるかなぁ~?!と考えておりまっす。


まっ即席麺は多分5・6月に各社、造りすぎた故に、大変な事になっている?
これが何処まで、市場に残っているのか?
仕事に関しては、やるべき事を着実に計画通りやり遂げるしかないですねぇ~!
結果は仕方ないですわ? 少々会議が怖いけど・・・


地酒の販売はお盆で一波あったでしょうけど 更に
激しい暑さが納まれば消費も、上向きの傾向になるのではないでしょうか?


IMG_3947.JPG
IMG_3949.JPG
株式会社 吉田酒造店(石川県)
氷熟蔵出し原酒 手取川 特別純米酒 氷清

程良い、旨味・コクがあり 余韻もごく自然で癖がないタイプの味わい
バランスのとれた素晴らしい味わいです。

ザツミがあまり感じられず、私個人としては比較的綺麗でやや濃厚な感覚です。
純米吟醸クラス以上の価値はあると感じました。

飲み方に関しては、飲み手の好みの問題でしょうけど・・・
私はロックで飲む事はせず・・・
そのままで、冷酒でちょうど良い感覚。
酒好きならたぶん??同じだろうと思います。

さて・・・この地酒は、企画品でありまして・・・
他 蔵元さんの地酒とセットで販売されておりました。

当然ビジネスですから、販売店さんは頑張って売るしかないでしょう・・・

でも、私がもし・もし!  ですよ・・・
酒販店の経営者なら、出来ればセット品は売りたくない。
地酒は嗜好品だから、消費者が買いたい商品を単独で売りたい。


このセット企画は、残念な事に違う蔵元さんの酒をセット売りしている。
確かに、熟成の仕方などが同じ造りの酒を飲み比べてもらいたいと
言う意図は理解出来るし、非常に面白い事だと共感致します。


しかし、手取川さんの酒が好きなファンは、もう一方の地酒は興味がない
可能性もゼロではない。 その逆もシカリでありまっす。


この景気では、飲み手は一本買うので四苦八苦の場合もある。私だけか?

販売者側が、飲み手に感じてほしい価値観を無理に強要する様な
企画は正直、酒販店さんを困らせるだけ?では と感じてしまいました。


ちなみに私は、両方の酒を飲んでみたかったのですが・・・(笑)


私が管理人のホームページ:日本酒愛飲会(酒販店ではありません)
http://www.nihonshu-aiinkai.com/
毎日ブログを更新し、ブログ村のランキングに参加しております。
順位を上げて充実感を味わいたい!。どうか下の小さなバナーを
クリックして下さい。ご協力お願い致します。
多くの方々の楽しい地酒に関するブログも閲覧出来ます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログへ






nice!(1)  コメント(3) 

奥播磨 XX [日本酒]

2011年8月18日


熱い・・・
昨日から出勤し、いつもの日々に戻りました。


カップラーメンも袋ラーメンも正直売れない。
そして、ただ忙しい・・・


茨城→千葉→東京神奈川・・・
交通量の多い?この季節にこれだけ車で移動するのは拷問だ!?


そんな時、老舗の問屋さんにて『熱いでしょう?』と冷たい缶の日本茶。
『しっかり食べろ』とお米。
『居眠り運転するなよ!』と大量の缶コーヒー。


商売の話は、殆どないのですが・・・
都会でも心温かい得意先があるのは、有難いの一言に尽きます。
感謝×感謝。


いつもの都内酒販店様にて、『TAKAさん これ良いよ!』と
進められたのが・・・
IMG_3950.JPG
IMG_3951.JPG
奥播磨 ダブルエックス 21BY無濾過生原酒
酒米は、兵庫夢錦だったと思います。

今・とにかく旨味がたぷり・・・ なまらパワフルな酒質。

そういえば? 開栓直後は、こんなに極端ではなかったかなぁ~?
酸が強かったイメージがあったはず・・・

開栓して、長い事楽しんでおりますが室温で酒がだれない所が凄い。
今日が最後になっただけに、少々さびしい気持ちになります。
最後はロックで、そして燗冷ましで・・・


こんな事をして酒を飲むオヤジは、やぱり呑んべ~・・・
最近、更にお腹のお肉が気になり始めました。
クールビズ導入により、着やせしなくなった私 (^_^;)


酒屋さんで進められた青汁を素直に試してみようかなぁ~?
あ~あ・・・明日商談で、またバイヤーに御説教されそうだなぁ~?!
トホホ・・・


私が管理人のホームページ:日本酒愛飲会(酒販店ではありません)
http://www.nihonshu-aiinkai.com/
毎日ブログを更新し、ブログ村のランキングに参加しております。
順位を上げて充実感を味わいたい!。どうか下の小さなバナーを
クリックして下さい。ご協力お願い致します。
多くの方々の楽しい地酒に関するブログも閲覧出来ます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログへ

肝心な酒販店さんとHPでリンクしていない事が判明!
以前、御断りを受けたかなぁ~?



nice!(1)  コメント(4) 

高良酒屋さん にて『碧蛙』 [日本酒]

2011年8月16日

お盆で家内の実家盛岡へ帰省
今日の夜中に運転して、戻ってまいりました。

岩手も良い所ですが・・・秋田も素晴らしい所♪
共に酒が美味い。


味の特徴が、全く異なるとなれば
是非、お邪魔しなくてはいけない場所が・・・
家族が寝静まった早朝に脱出し、美郷町六郷の高良酒屋さんへ(^^♪


残念ながら、デジカメのSDカードを忘れ美しい景色を紹介出来ない!
六郷の商店街は、昔懐かしの風情ある貴重な街並みだけに
写真が撮れないのはモッタイナイ^_^;  次回は・・・必ずっ!!


さて、車中にて必死にSDを探しておりますと『たかりょう』さんが登場!
寝床を出てから、水分補給を我慢しておりました私は
何故か私、おもむろに頭を下げ、挨拶もせず・・・

お隣 酒蔵 春霞さんの仕込み水を頂きに・・・めちゃ×めちゃ 美味い!(^^)!
『たかりょう』さん 大変失礼致しました。


高良酒屋さん店内にて、『たかりょう』さんに色々と地酒の説明などお話を
伺い、一番初めに購入決定したお酒 


新政酒造株式会社 
秘醸酒 其之参   低酒精 特別純米『碧蛙』
IMG_3974.JPG
IMG_3975.JPG
IMG_3973.JPG
熟してキツイ酸が抜けた青リンゴを思わせる香り。
味わいは、程好く甘く飲みやすい。
もちろん リンゴ系の酸も感じられる。

我が家の女性陣は、『甘口のワイン感覚で美味い。』
『非常に綺麗な酒質』
『飲みやすく、飲み飽きない沢山飲める。』と好評。


今回は、限定500本と伺いました。
裏ラベル 『まだ・まだ未完成』とありましたが・・・

私ごときで大変失礼ですが個人的には、美味しく・面白い『日本酒』
アル添なし・地元の酒米使用・発泡系ではない
新たなジャンルだと感じました。


私が管理人のホームページ:日本酒愛飲会(酒販店ではありません)
http://www.nihonshu-aiinkai.com/
毎日ブログを更新し、ブログ村のランキングに参加しております。
順位を上げて充実感を味わいたい!。どうか下の小さなバナーを
クリックして下さい。ご協力お願い致します。
多くの方々の楽しい地酒に関するブログも閲覧出来ます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログへ







nice!(1)  コメント(8) 

避暑地って感じ・・・ [日本酒]

2011年8月13日


勤務先がお盆休みで、家内の実家へ帰省中であります。
3年程、前に立ち寄った酒販店を思い出し・・・
結構真面目に調べた。


偏る事無く、特徴的な地酒が集まる素敵なお店だったので
必ず移転して、存在するだろうと思っておりました。


義母が、TAKAさん 『このお店に行ってみたら』と地元紙の新聞
見せてくれると、記事には微かに見覚えのある顔!


訪ねてみると・・・昔訪ねたお店が、移転していた事が判明。
午前中にも関わらず大盛況!


冷蔵庫が壁面に広がり・・・冷蔵室が2部屋!!
非常に見ごたえがありました。

迷ったあげく
①秋鹿 無濾過純米 6号酵母仕込み
②松の司 きもと純米
③萩の鶴 純米吟醸 美山錦
④吾妻嶺 純米 雄町
⑤奥播磨 15BY 出品酒 千載一遇の巡り会い!


上記5本 購入!
また、お邪魔したいなぁ~・・・次は何年後か?!


IMG_3967.JPG
IMG_3968.JPG
今日は、萩の鶴 純米吟醸 美山錦


私が管理人のホームページ:日本酒愛飲会(酒販店ではありません)
http://www.nihonshu-aiinkai.com/
毎日ブログを更新し、ブログ村のランキングに参加しております。
順位を上げて充実感を味わいたい!。どうか下の小さなバナーを
クリックして下さい。ご協力お願い致します。
多くの方々の楽しい地酒に関するブログも閲覧出来ます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログへ

nice!(1)  コメント(4) 

頂き物&贈り物 信濃鶴・花菱・三芳菊 [日本酒]

2011年8月7日


先週は、楽しく・忙しい充実した1週間でした。
totoさん・kohyouさんが企画された『秋田 新政とギリシャ料理を愉しむ会』。


totoさんがストックされていた『新政さんの超ゲキレア酒』と
kohyouさんがセレクトしたギリシャ料理店の雰囲気。
そして美味しい料理は最高の癒しを与えてくれました。


また、新政さん 佐藤専務の非常に興味深い専門的なお話。
なかなか聞けない&書いて良いのか?解らない・・・ので
省略致しますが、大変勉強になりました。


今後、酒を選ぶ際のヒントを頂いた様な感覚もあります。

注目したい新政さんの次期商品など・・・
地酒ファンの一人として、益々楽しみが増えました。


日本酒カレンダーさんご夫妻とご一緒する事も出来ましたし
地酒好きで詳しい方々ばかり。
楽しい時間を共有して頂いた皆様に、深く感謝申し上げます。
今後とも、宜しくお願い致します。


頂き物
IMG_3957.JPG
錫製の燗酒容器
totoさんから頂きました。
高価な物を頂き、有難う御座います。


贈り物
日頃、大変お世話になっている方がおり。

その方の御苦労も、とっても感じている私は
お酒をプレゼントする事に致しました。

好みは、以前フルーティーな地酒との事でしたので・・・
IMG_3952.JPG
信濃鶴 特別純米 (長野県)
亀甲 花菱 純米大吟醸原酒 (埼玉県)
三芳菊 純米胡春 (徳島県)

IMG_3954.JPG
亀甲 花菱 純米大吟醸原酒 (埼玉県)

IMG_3955.JPG
三芳菊 純米胡春 (徳島県)

選んだ基準は、2回火入れされた酒である事。
アル添酒ではなく、純米酒である事
フルティーな冷酒で楽しめる事。
気軽に見つけられない事。


お盆休み直前に、配達してもらって休みに是非飲んで欲しいと考えている
TAKAオヤジであります。

きっと喜んでもらえると思うんだ~!



私が管理人のホームページ:日本酒愛飲会(酒販店ではありません)
http://www.nihonshu-aiinkai.com/
毎日ブログを更新し、ブログ村のランキングに参加しております。
順位を上げて充実感を味わいたい!。どうか下の小さなバナーを
クリックして下さい。ご協力お願い致します。
多くの方々の楽しい地酒に関するブログも閲覧出来ます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログへ
nice!(1)  コメント(4) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。